仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

生きる意味

歎異抄に驚いたヨーロッパ人とその理由

煩悩を満たし切るとか、煩悩をなくすとか、煩悩を問題にしている間は、相対の幸福の問題です。 でも人類には煩悩しか分からないので、それしかありません。 キリスト教は、禁欲を徹底的にいわれます。 あれを徹底しないと幸せになれない。幸せになるには煩悩…

西洋から東洋への橋渡し(キルケゴール)

私はな生きる意味に悩んでいました。友達に相談しましたが、相手にされませんでした。どこの哲学にも答えがありません。 哲学と言ったら西洋です。そして注目されているのが実存主義です。 1800年代後半から1900後半のニーチェ、キルケゴール、ハイ…

科学と仏教

現代物理学も驚くほどの科学です。20世紀になって、物質の質量とエネルギーは変換できることを発見しました。 しかし、そのようなことは、仏教ではすでに言われていました。 人間の心についても、仏教は詳しく明らかにされているため、大脳生理学も役立ち…

真の「働く」意味とは?

働くというのは、どういうことでしょうか? どういうことが働く意味なのでしょうか? 働くというのは、何かを生産する人だけだと誤解している人があります。 もしそうだとすると、江戸時代の士農工商なら、武士は何も生産していないのではということになりま…

仏教はなぜ現代人に人気がある?

仏教と聞いたら自分と関係ないと思っている人ばかりです。 それどころか怪しいと思っていたり、うさんくさいと思う人がたくさんあります。ところが最近、ビジネスパーソンの中には、仏教を学んでいるという人が多くあります。 その理由の一端が、仏教の教え…

生きる目的が書かれているのは仏教の本のみ

多くの人は、どう生きるかさえも考えていないで、ただみんな生きています。まれに最後の方で、なぜ生きるかで立ち止まっている若者がいます。自殺者は、年間2万人以上もいます。 年配の方では病気や経済的な問題もありますが、若い人の場合は、人間関係によ…

山折哲雄が考える大学ですべきこと

有名な仏教学者の山折哲雄さんの『私が死について語るなら』という本があります。 この方は、政府の基本方針を決めるメンバーにも入っています。 この本の中に平家物語の「祇園精舎の鐘の声」から始まる所があります。 死について教えるのを教育の根本にすべ…

医学部の授業「死生学入門」

大学の医学部の教科書で『死生学入門』という本があります。これは上智大学のアルフォンス・デーケンという人が編集したものです。その中に、死を目の前にしたガン患者の痛みや苦しみが記されています。その最後4番目に、「スピリチュアルペイン」という苦…

いろは歌には人生で最も重要なことが明かされている

いろは歌には人生で最も重要なことが教えられていると芥川龍之介が言っています。 われわれの生活に欠くべからざる思想はあるいはいろは歌に尽きているかもしれない (芥川龍之介 侏儒の言葉)どんな歌かというとこういう歌です。 色は匂えど散りぬるを 我が…

親鸞聖人の教行信証の教えの特徴

親鸞聖人は教行信証に、苦しみ悩みの人生を明るく楽しくわたす大船がある、心の闇をぶち破る光明輝く慧日があると断言されています。これに世界中の人が魅力を感じます。 仏教に三長者が教えられています。長者とは、恵まれた人です。お金持ちももちろん長者…

生きる目的なしで生きられる?

生きる意味や生きる目的も大事なんだろうけどまず生きねばならないのだから、私は生き方を知りたいという人があります。 ところが現実には、生きる目的がわからない人は生きてはゆけません。 生きることを泳ぐことにたとえると、なぜ泳ぐか、どこへ向かって…

制限時間を意識したときの生き方の違い

いつまでも死なないと思っているのと、命は限られていると思っているのと、生き方はまったく違います。 たとえば何かの試験でも、次の試験まで半年となると、まったく慌てません。ところが、後1週間となると、慌てます。 時間の終わりを意識するだけ、その…

名越康文『どうせ死ぬのになぜ生きるのか』

『どうせ死ぬのになぜ生きるのか』という本があります。 名越康文さんという精神科の医者の書いた本です。 なぜ悩みがつきないのかというところで、 なぜこれほど恵まれた生活を送っている僕らの心の中に、不安があるのか。それは、僕らがある一つの「問い」…

NHKモーガン・フリーマン『時空を超えて』バイクで死ぬ確率は車の37倍

モーガン・フリーマンというアメリカの有名な俳優がいます。 そのモーガン・フリーマンがNHKでやっていた『時空を超えて』という番組があります。 「この世界は“現実”なのか?」というテーマで、 人間の脳は物語の語り手です。世の中がどういう状態にある…

本光房了顕の恩徳讃

親鸞聖人の恩徳讃には、身を粉にしても、骨を砕いても恩返しせずにおれないという報恩の気持ちが歌われています。 如来大悲の恩徳は身を粉にしても報ずべし師主知識の恩徳も骨を砕きても謝すべし(親鸞聖人・恩徳讃) ご恩返しが大きいということは頂いた幸…

浄土真宗の年間最大行事の報恩講とは?

浄土真宗では、年に1回報恩講という行事があります。浄土真宗で一番大きなご縁です。 報恩講とは、恩に報いる集まりということです。 誰からの恩かというと、報恩講の恩は、親鸞聖人のご恩。 どんなご恩かというと生き方ではなく、本当の生きる意味を教えて…

何が善で何が悪?

私たちに何が善か悪かわかりません。 アメリカで車の運転が悪い町がありました。 交通事故で毎年30,40人、亡くなる町です。荒っぽい運転で自分の子供をひかれて殺された親が復讐劇をします。 無茶苦茶な運転をします。そういうのが3人起きました。最近…

生きる目的の大切さ

そろそろお盆ですが、いかがお過ごしでしょう。あなたは生きる意味がどれ位大切なものかご存じでしょうか? 生きるということは、生きて行くとも言われます。 それは私たちはどんどん生きて行くからです。 昨日から今日、今日から明日へと生きています。 禅…

スカイ・クロラと同じように老衰で死なない人間

アニメ映画にもなった小説に『スカイ・クロラ』というのがあります。 未来の世界で、何もかも自動化されて楽しみがありすぎる金持ちが、レジャーを求めて、戦闘機で闘いをして相手を撃ちのめします。 遺伝子の関係で、年を取らずに老衰で死なない子供ができ…

漫画哲学ってなんだろう

『漫画哲学ってなんだろう』という本があります。御厨良一という人の本で、平成2,3年に出版されています。 その『漫画哲学ってなんだろう』の第二部に、「死を考えることが哲学を理解することになる」とあります。 死の話ばかりしていると、暗くなります…

池谷裕二『単純な脳、複雑な私』

脳科学者の池谷裕二の『単純な脳、複雑な私』という本があります。高校生に向けて講演した記録です。 そこには「脳は私のことを理解しているのか」と問いかけてあります。 えっと思います。 実は、自分で自分を意識しようとしても、意識できるところとできな…

量子力学でも人生は夢のようなもの

『死後の世界を突き止めた量子力学』という本があります。 昔、科学 といえば死後を否定するものと思われていましたが最近ではこんな本も出ています。この本の中でもこんな表記がありました。__________ 観察するという意識と行為がなければこの世…

煩悩即菩提が分からない原因

人間に生まれてきたのはなんのためか?本当の生きる意味は何か。 皆何を知りたいと思って頑張っているかというと人生の目的を知り、達成し、 人間に生まれてよかったという絶対の幸福になるのが目的です。 その絶対の幸福というのは煩悩即菩提です。 煩悩即…

図解雑学親鸞

浄土真宗を開かれた親鸞聖人は社会の裏で、大きな力にひどい目にあわれたかたの一人です。 図解雑学というシリーズが書店に並んでいますがその中に図解雑学 親鸞というものがありました。その図解雑学親鸞という本の後ろに親鸞の生きた時代の年表があります…

いろは歌の元の文はブッダの言葉?

私がはじめて聞いた仏教の話はこのいろは歌でした。 色は匂えど 散りぬるを我が世誰ぞ 常ならむ有為の奥山 今日越えて浅き夢見じ 酔いもせず いろは歌は誰が作ったかわかりませんが一説によれば弘法大師といわれています。でも誰であっても元になった言葉は…

いろは歌の後半の意味

いろは歌に 有為の奥山 今日越えて浅き夢見じ 酔いもせず とあります。 いろは歌は、弘法大師が作ったともいわれる、仏教の歌です。 後半の「有為」とは苦しみ悩み。それが有為の奥山ですから多い、深い。それを奥深い山に例えられています。 人生のことを有…

いろは歌に教えられた変わらない幸せ

西洋哲学では、私たちの生きる目的は、幸せになることだという所までは分かっています。では、そんな幸せがあるのかは分かりませんでした。ところが、東洋には、西洋よりはるか昔からそれがわかっているのです。

いろは歌の秘密

いろは歌は日本人には馴染みの深い歌です。 昔の日本人はいろは歌でかなを学びました。 弘法大師が作ったともいわれますが、定かではありません。とにかく平安時代からありますから1000年前から読まれています。 1000年間も読み継がれる本というのは…

自分を変えると環境も運命もみな変わる

これまで物足りないとか虚無感とか、虚しいという心をかかえている人が結構多いってことが分かったと思うけど、じゃあその原因が自分にあるのか、自分以外の外に有るのかっていうことを考えるのに、興味深い話が、子供の頃読んだ、西洋の寓話の中にあったの…

グルメと幸せの関係。お金や財産よりも大切なものは?

美味しい料理を作るには、食材よりも、腕が大事。その次が食材。幸せな人生を送るには、お金や財産よりも、大事なものは何だろう。