仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

生きる意味

限られた命

実は最初から、生きている間に使える時間って限られているんです。それが時々刻々と減っている、減りつづけています。 最初に80年の命をもらったとすれば、80年の時間をつかって何をするかということです。 そしてそれは長くはありません。 ジャネーの法…

大学は通過点

あるテレビ局で、大学生へのインタビュー企画大学とは、あなたにとって何?答えで一番多かったのは、「通過点」です。 受験生は、大学入学が生きる目的のように思っていますが、確かに大学は「ゴール」ではありません。 確かにモラトリアムになったとしても…

なぜ今哲学か?

ブログのテーマは、仏教研究、その裏テーマは「生きる意味」こう聞くと哲学的なアカデミックな香りがするでしょ。そこで、はじめになぜ今、哲学なのか?ということからです。 「経営者は哲学を持て」というアスペンセミナーがあります。 読者の中には、将来…

人生の目的完成したらつまらない?

なぜ人生の目的を完成したらつまらないかと思うかというと、人生の目的を病気治し、金儲けと同じようにしか考えられてないからです。 幸せ完成したらつまらないと思うひとがあると思うんだけどね、そんなことないですよ。夏休みってあるでしょ、思い出して欲…

私たちが何かを求める理由

私達がものを手に入れるのはなぜでしょうか。 もの、人、金をえて心を明るくしたい、ものを得ても心が明るくならないなら必要ないし、そもそも魅力ない。 服で心明るくなる人は服が価値があります。それ以外の人にはあまり意味ない。 カードゲーム集めなら、…

ジャネーの法則・加速して生きる

私たちはやがていつかは死んでいかなければなりません。人の命ははかないものです。ジャネーの法則というのがあります。人間が10歳まで感じている時間と、10歳から80歳までの時間は大体同じくらい。 20歳から60歳までは、10歳までの3分の1くら…

生きる意味がわからないから不安

もし生きる意味がなければ、苦しむために生きることになる。これはおかしい。 人間何のために生きているのかっていったら、それはやっぱり幸せになるため。だって、みんな幸せになろうとして生きているんでしょう。毎日、幸せになろうとして生きている。 「…

浄土真宗に教えられていることとは?

浄土真宗を開かれた親鸞聖人の主著が教行信証です。大部な教行信証の冒頭に書かれているお言葉です。 難思の弘誓は難度海を度する大船(教行信証) 難思の弘誓とは、阿弥陀如来の本願です。これ以上広いお誓いはないから弘誓といわれています。想像もできな…

日本人が一番幸せを感じるのはどんな時か

日本人が一番幸せを感じるときは、どんな時かアンケートを取ったら、こういう結果でした。 1、寝るとき。2、食べるとき。 これには、パソコンとか、携帯なんて関係ありません。寝るとき、車をかぶって寝る人なんかいません。大体、重くてつぶれてしまいます…

ブッダの親不孝

ブッダは一国の太子として王宮に生れたが、“なぜ、人生に生老病死の不幸や災難があるのか” これを遁れる道はないのかと考えあぐねた末、永遠に苦悩を離れる道を求める為に、出家するしかないと決意し、父の浄飯王に必死に訴願されるのであった。 すると父王…

宗教は視野が狭くなる?

本日は、宗教偏見のある人のよくある批判について考えてみましょう。 偏見バリバリの人もいますが、だいたい平均的なパターンの批判はこれです。 「なんでお前は仏教の話ばかり真剣に聞いているのか? 宗教をやっていると、考え方が狭くなる。視野が狭くなる…

人間の存在意義

一生懸命生きることイコール良い事というのが古今東西全人類の大前提になっています。この上に政治経済科学医学がなりたっています。この大前提が崩れますと、政治経済の存在意義も人間の存在意義も崩れてしまいます。 しかし現代の日本、自殺で年間三万人も…

人生の勝利者とは?

私たちにはいろいろの欲望があるが、その代表的な欲を五欲と言われる。その五欲を記せ。 食欲財欲色欲名誉欲睡眠欲 仏教を説かれたブッダは私たちの欲望をこうして5つにわけて教えられています。 私たちは、朝から晩まで求めているのは五欲のことしか考えて…

無関係の人がいない記事とは

マラソンをするとき、ゴールがないと、走ってられないですよね。 人生も、マラソンのようなものです。 毎日走り続けていますが、どこへ向かって生きているのでしょうか? 生きる目的ということですが、目の前の目標ではありません。 何のために生まれてきた…

山も山道も昔にかわらねど変わりはてたる我が心かな

絶対の幸福になると心がガラリと変わります。これを歌った歌があります。 「山も山道も昔にかわらねど変わりはてたる我が心かな」(弁円) ここに、変わらないものと、変わりはてたるものがあるぞと教えられています。 この歌を歌った弁円は、昔は板敷山で親…

ジャネ−の法則

「ジャネーの法則」というのがあります。 時間の流れがどんどんはやく感じるようになるという法則です。統計的にみると、あくまで主観的に感じるもんだけど、0歳〜20歳の年に比べると、20歳〜60歳の1年間はそれまでの4ヶ月くらいにしか感じられません。そ…

科学に哲学はない

アインシュタインはこう言っています。『科学というのは「〜だ」とは言えるが「〜であるべきだ」ということに答えは持たない』 チョークは科学によって作られた道具です。これで何を書くか「素敵。頑張ってね」こう言われると、張り切って頑張ります。「何や…

哲学なき科学者の悲劇

オッペンハイマーはマンハッタン計画の責任者です。 マンハッタン計画とは、アメリカのやった原爆製造計画のことです。ナチスがやってたんです。それに追いつけ追い越せ。国家予算どれだけ使ってもいい。アメリカ中の学者を総動員しました。その責任者です。…

赤坂の料亭の鯛やヒラメ

赤坂の料亭に行ったことがあります。黒板くらいの大きな水槽がありました。そこに鯛やヒラメや海老が泳いでいます。 「フライをお願いします」と注文したら、そこから取り出して料理してくれます。網が水槽に入ったら、魚達、変わるんですね。ソワソワ泳ぎま…

徳川家康のトラウマ

徳川家康は遺訓に、人の一生は重荷を背負って遠き道を行くがごとしといっています。 重荷というのは、苦しみのことです。家康はあれほどのことをやっても、苦しみはなくならなかったということです。 そして果てしなく歩き続けなければなりませんでした。 家…

求道はいつまで?

「求道」という言葉がありますが、世の中で「道」とつくものは完成なんてありません。「剣道」「柔道」「華道」「茶道」「弓道」他にもいろいろあります。 「パチンコ道」とか。日本人って何かと「道」をつけたがります。「お茶」もただ飲むだけです。しかし…

恩について

本日はお盆の中日です。 親孝行してますか?お盆をご縁に、恩について考えてみましょう。 仏教では、人間の価値は何できまるのか。どんな人が素晴らしい人といわれるか。それは、受けたご恩を知り、感じ、報いようという心が強い人。「恩に感ぜざるものは、…

お盆に思うこと。

今年もお盆の期間に入りましたが、すでに亡くなった人だけでなく、今生きている人も、すべての人は100%死にます。 確実な未来が死ですが、死んだらどうなるか、ハッキリしません。 死んだら何もなくなるとか、あるとか、ハッキリすれば落ち着きますが、…

昇進サバイバル

生きる事はたいへんなこと。ただ生きるのもたいへんだが、よりよく生きようとすればより大変になります。 ・・・一流大学、一流企業・・・昇進サバイバルです。 競争して苦労していくのだが、そのうち年を取っていきます。 物忘れがひどくなり、最後は自分の…

ジョーダンじゃないよ

引退する人は昔栄光が華々しかったけれど、今はおっちおちの場合が多くあります。 ところがマイケルジョーダンが引退するときそんなおっちおちかというとそうではあませんでした。NBAで年俸50億です。 これは引き寄せの法則で何とかなる成功を超えてい…

虚しさの心理学

虚しさの心理学の本を読んだことがあるでしょうか。『虚しさの心理学』というタイトルの本があります。 諸富さんという、著者の人が「私はカウンセラーである。色々の人の悩みを聞いてきた。 最近気になっていることがある。 ハッキリとした悩みの形を取らな…

東大教授の語る日本の教育の欠落した点

そういえば、この間「IT革命のカラクリ」という本を読んでいたら、東大の月尾教授、ジャーナリストの田原総一郎が対談してて、それによると70代の平均貯蓄が、7000万なんだって。 田原さんは、70代と言ったら老後なんてもんじゃない。人生の最終段階…

IT革命で働く意味

昔は、一つの専門の知識や技術に秀でていれば良かったものです。バブルの時、20世紀型の人間。今でもIT関連企業だったら、その知識があれば入れます。英語が堪能なら、その筋の会社へ。早稲田政経学部4年、ほとんど学校へ行っていません。みんなLEC…

ブッダの結婚

ブッダは結婚は19歳でした。妻の名前はヤショダラ姫です。このヤショダラ姫は大変綺麗な女性ですが、そんな女性と結婚できても幸せになれませんでした。 私たちもそうです。どんな人と結婚できても心から安心は絶対にできませんよ。五体満足の子供が産まれ…

どういきるとなぜいきるの関係

「どういきるとなぜいきるの関係」は誤解が多いです。阿弥陀仏の本願でいえば、なぜ生きるが18願どう生きるが19願にあたります。なぜ生きるという生きる目的がなくては、どう生きるという生きる手段、生き方は意味をなさなくなってしまいます。『なぜ生…