仏教研究室

仏教を研究しています。

信心獲得とは

信心獲得すというは、第十八の願をこころうるなり。
この願をこころうるというは、南無阿弥陀仏のすがたをこころうるなり。
(御文章)

 

この願を心得るというは、南无阿弥陀仏のすがたを心得るなり。

第十八の願を心得ると言うことは南無阿弥陀仏のすがたを心得る。

阿弥陀如来の本心と いうのは、十方衆生を必ず絶対の幸福にしてやりたい。

全ての人を本当の幸福にしたい、してみせる。

 

全ての人々を本当の幸せに摂め取って捨て給わず。

摂取不捨の身にしてやりたい。

決して捨てることはない。絶対に貴方を見捨てない。

それが弥陀の本心なんです。その通り心得る。

摂取不捨の身になる。

それは、南無阿弥陀仏のすがたを心得たということだ。
南無阿弥陀仏を頂いたと言うことだ。

南無阿弥陀仏をいただいてそういう身になれる。