仏教研究室

仏教を研究しています。

親の恩に報いるには

日常でも、受けた恩に報いる時には、
まず相手の喜ぶことをしなければなりません。

 

母の日にはプレゼント送りましたか。

お母さんの喜ぶことは何か、知るところから始まります。

お母さんが、甘党か辛党かによって、渡すものが違ってきます。

もし、甘党ならば、チーズケーキにしようか、シュウクリームにしようか、

辛党ならば、激辛ラーメンにしようか、。

甘いのが好きなのに、思いっきり辛いものを送っても喜ばれません。

 

相手が喜ぶと思ってしたのに、返って嫌われる嫌がられるようなことに

なってしまったら、苦労が報われません。

相手の喜ぶことをしることが先決です。

 

true-buddhism.com