仏教研究室

仏教を研究しています。

偽物の花

香りはと 問われて困る 造り花

親鸞聖人の教えの一念の信心は?ときかれて困る。
自力他力の水際は?と聞かれて困る。
それは造り花だから。

最近の造花は、凄い。
 騙されて近づいて触って、なあんだ!と驚く。
 本物だと、いくら自画自賛しても、蝶や蜂は見抜いて、寄りつかない。
 蜜や香りの溢れる花には、世界から飛んで集り喜び競う。
 蜜や香りの尊さか。
   蝶や蜂の因縁か。

最近の造花は凄い。
造花…これこそ真実だというもの。
蝶や蜂…仏縁ある人。
蜜や香りの溢れる花…他力信心を体得した人。

他力の信心の尊さから集ってくるのか、
仏縁で集ってこられるのか。