仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

本当の生きる意味の歌

生きる意味の答えを、
浄土真宗を開かれた親鸞聖人は、
歌にされています。

「生死の苦海ほとりなし
ひさしくしずめるわれらをば
弥陀弘誓のふねのみぞ
のせてかならずわたしける」
親鸞聖人『高僧和讃』)

生死の苦海、難度海です。
岸辺が見えない陸地がない。
見渡す限り大海原。
どこまで行っても果てがありません。
陸地があればあそこにあるから行こうやとなりますが、
それがない。

その難度海に私たちは長い間沈んでいます。
しかし生まれてきたのはそんな苦しみの人生を送る為じゃありません。
本当の幸せがあります。
それは弥陀の弘誓の船です。
それのみです。

弥陀弘誓の船のみぞ、苦しみ悩んでいる私たちを乗せて
必ず明るく楽しく人生を航海させてくれます。
そして弥陀の浄土まで乗せてくれます。
これが仏教です。
これが弥陀の誓願不思議なんだよと教えられています。

これが、仏教に教えられた
本当の生きる意味です。