仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

順境と逆境のときの求め方

順境の時はの心、
逆境の時は怒りの心で
聞けないと言われます。

順境の時は逆境が来たら真剣になれると
思いがちですが、そうではありません。

又逆境の時、この問題が解決できてから求めますと
いう人がありますが、
そんな風には行かないときばかりです。

今の立場で力一杯求めるのです。
求めにくい、火の河水の河が邪魔して仲々進めません。

逆境なら逆境のままで発奮して頑張ります。
順境になれば逆境になればと言っている間に
後生はやって来ます。
今の立場で精一杯求めるのです。

もう少しで何かの試練が始まる、という場合でも、
試練の真っ最中で臨終が来るかも知れません。

だから苦しい中でも仏教講座聴聞にいきます。

後生の一大事は何一つ待ってくれませんから
いつ試練がやってきてもいいように
準備をしておいて、
仏教講座にもできるだけ行きます。