仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

ブッダの結婚

ブッダは結婚は19歳でした。
妻の名前はヤショダラ姫です。
このヤショダラ姫は大変綺麗な女性ですが、
そんな女性と結婚できても幸せになれませんでした。

私たちもそうです。
どんな人と結婚できても心から安心は絶対にできませんよ。
五体満足の子供が産まれたら幸せではないかと思われていますが、
五体満足の子供が産まれても、
ブッダ御自身の子供さんにラーゴーラと名前を付けておられます。
ラーゴーラとは、束縛者という意味です。

つまりブッダ、御子様がお生まれになられましたと聞けば普通喜びます。
でもブッダは子供が産まれることによって
自分の自由が束縛されてしまうと思われました。

あなたのご両親もそうです。
自由が束縛されます。
自分の自由を束縛されます。
だから子供は本当に大変です。
私の自由を束縛するもの。
私も子供にこの名前をつけようとしたんですけど、
前代未聞だと猛反対を受けました。
結局子供から、恨まれるから避けました。

いくら結婚できて子供に恵まれても
本当の幸せにはなれないのだと
ご自身の体験から教えられています。