仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

救われたつもりの人の特徴

獲信したと思っている周囲の者も、こぞって
「めでたい。めでたい」「よかった。よかった」
と言うので、本人も獲信したつもりになる。

 

そして本当に弥陀の本願に救われた人なら、
より聞法せずにおれなくなるものだが、
彼らは助かった後は、もう聞く必要はないとして、聞法する気がない。

 

周りの人から言われて、やっと、これで獲信したと喜ぶような信心ではない。
自分がはっきりしなかったら、自分が喜べない。
彼らには喜びが全然ない。

喜びがあったら、聞きたくないなんて言う気持ちにはならない。
だから親鸞聖人も、法然上人か
らもっと聞かせて頂きたいという気持ちになるんです。