仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

阿弥陀如来の救われたらどうなるのか

阿弥陀如来に救い摂られたら、限りない幸せを頂きますが、
無限の幸せを10にまとめて
「現生十種の益」といわれます。

生きているときに10の幸せを頂くということです。

その中に、
「常行大悲の益」があります。
幸せは仏教で「利益」といいますが、
常に大悲を行ずる幸せです。

「大悲」とは阿弥陀仏の本願です。

その阿弥陀仏の本願を「行ずる」というのは、
阿弥陀如来の御心のままに、
阿弥陀仏の本願を伝えるということです。

常に、かぎりなき大悲の風にうちまかせて、
伝えずにおれなくなります。