仏教研究室

お釈迦さまってすごいですよね。一緒に仏教を学びませんか?

アメリカ留学で英語ができても話すことがない

学生時代、よくアメリカに留学する人があります。

ところが留学生は、せっかくアメリカに行っても、なかなか話をしていません。
なぜかというと話す事がないからです。

人種の壁、言葉の壁を乗り越えてまで話をすることなんてそうはないんです。
話すことがあるとすれば自慢と悪口です。

それ以外では、仏教くらいしかないでしょう。
マイクだって、それを使ってまで話す事なんて普通はありません。
しかし仏法を知らされたこそ有効利用できます。

語学だって一緒です。
大事な事はその語学を使って何を伝えるか。
それが大事です。

医者、毎日同じ事ばかりやっていると、飽きるんじゃないか。
患者にとっては大事な問題なんだけど、医者は大勢のうちの一人です。
だから魔がさすということはあるんじゃないかと思われます。

生命の尊厳がはっきりして初めてその命を扱う事ができるんですよ。
生命の尊厳を知るには、生きる目的
そして生きる意味を知らなければなりません。

それが仏教に教えられているのです。