仏教研究室

仏教を研究しています。

因果応報

三世因果の道理

因果の道理は三世を貫く。三世とは、過去世、現在世、未来世。 昨日は過去。 昨日を過去とした場合、現在は今日。 未来は明日。 昨日、今日、明日、これも三世。 ちょうど夜の十二時で昨日から今日になった。 今日の夜の十二時に、明日になる。 去年は過去。…

王舎城の悲劇に見る惑業苦

親鸞聖人は、阿弥陀如来に救われると、 韋提希夫人と一味の世界に出られると 正信偈に説かれている。 与韋提等獲三忍 (韋提と等しく三忍を獲る) お釈迦さまの当時インドで最強だったマガダ国の ビンバシャラ王と韋提希夫人の二人は 物質的には何不自由ない…

因果応報

自分の受けるすべての運命は、自分の行いの結果だから、 人が見てる見ていないに関わらず、仏様相手の求道をしましょう。 陰徳あれば陽報あり 陰でよい種まきをしている人は、必ず目に見える良い結果が帰ってくる。 反対に悪い種まきをしている人は必ず悪い…